色気より食い気、より勝るもの

どたばた日記

少し分かりづらい場所にあるのですが、食べログ等でも口コミや評価高めなカフェ「PIPI NEO(ピピネオ)」

先日、友人と女子会ランチをしてまいりました♡


リュックにすると仮分数感が増す(笑)と最初笑っていたのですが、突っ込むべき箇所はそこでは無い・・

ふと…

このカッコで女子会ランチ行ってきた私は、おしゃれゴコロをどこかに忘れてきたんだろうなと感じざるを得ません(誰かいたよね、そう言う人)。

それはさておき(^^;; ピピネオは10数年も前に行ったきりの記憶。ランチメニュー、デザートを別途注文♡

うるま市特産の黄金(くがに芋という品種のさつまいも)のポタージュに、正式名称ど忘れですが💦 ハンバーグステーキ、スイーツは友人のランチメニューについていたセットスイーツに、個別でオーダーした私のシナモンロール。

だいぶ前に来店した時に一緒だった友人が「ここシナモンロールが人気なんですよ」と話していたのを思い出し、久しぶりに食べたくなりました。

このシナモンロールや他のケーキ、焼き菓子なども販売しています♪

・店名
ピピネオ(PIPINEO)

・予約・お問い合わせ
098-974-1727

・住所
沖縄県うるま市赤野230-1

・営業時間
11:30~17:00(L.O16:30)

・定休日
日曜日

しかし・・「バイク乗る」の方を重視してしまう日が来るなんて、思いもしなかったε-(´∀`; )

バイクとカフェ、で言えば「ライダーズカフェ」と呼ばれるものがある。バイクをテーマにしたカフェ・・という感じかな。沖縄だと
・宜野湾市普天間 ライダーズガレージ カフェ&ダイナー
・那覇市首里 D’Sガレージ バイクショップ
・糸満市 MAEDANCHI ITOMAN SECRET BASE cafe&bar
・宜野座村 B&Bタンデム
がライダーズカフェと呼ばれるカフェになります。

バイク好きのオーナーが経営していることが多く、バイク関係の雑誌や本・DVDやお店のオリジナルグッズなどバイクにまつわるアイテムで彩られています。もちろん、バイク好きが集まることが多いので、仲間が増えることもあるかもしれませんし、そのカフェ主催のツーリングがあったりします。

上記からだと、 MAEDANCHI さん主催のツーリングを開催しているのを見かけます(まだ参加したことがない・・どころかタイミングが合わず、未だ行けてないという😢 )。B&Bタンデムさんはバイク好きが集まる場所として、毎月第3日曜にコーヒーミーティングを開催しています。タンデムさんは作品を置いていただいたりで懇意にしていただいているのでよく訪れます♡

ライダーズカフェ、という存在はバイク好きからするとすごく「おお!行く♪」となるのは、メインテーマをバイクに置いているからだと思いますが、そこにこだわらず、バイクで行けそうなカフェはどんどん行きたいですね。

バイクで行けそうなカフェ・・?

有料パーキングではなく(できれば砂利ではない)お店の駐車場があることと、お店に行くまでの道が急な坂道であったり悪路でないことが理想です(^^;;

開設してまだ間もない当ブログですが、今まで行ったカフェでバイクを嫌がられたことはまだありません(笑)。それどころか、逆に実はバイクも興味があったという BUSSTOPのオーナーさんのお話だったり、停めてあったバイクを見て「かっこいいですね♡」とお声かけくださったクルミ舎さんだったりと、話が広がったりするのは嬉しい限りです。

今は女性ライダーさんが増えたり、カフェが好きな男性ライダーさんが実は多かったりで、そんな「バイクで行けるカフェ」の情報が増えているので、これからもそんな情報を元だったり、ツーリング途中で見つけたりでこちらでも綴って行きたいと思います。

九州ツーリングでGN125Hと訪れた鹿児島のライダーズカフェ「サンデイズシスコ」